上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 イナンナ7月例会は、アイスランド協会事務局長の
脇田氏と広報ご担当で音楽家、小倉女史のダブルスピーカー
で、終始、楽しい話題に溢れていました。

 イギリスよりもっと北、北大西洋にあり、実は火山国。
メキシコ湾流に囲まれていて、実は温暖で又オーロラの
輝く明るい国であること。

 食べ物や産業形態など日本と近い点があり、今年の9月からは
成田からの直行便が飛ぶようです。

 何より興味を引いたのが、アイスランド人の祖先は北欧周辺の
バイキングだそうだが、もちろん今でも背の高い体躯の大きな国民
が多いが、家の作りは一般的に小さく、可愛らしいようです。

 これは、エネルギーの浪費を避け、家具調度なども資源の節約を
旨としているという理由からのようです。でも、エネルギー源を石油
に頼らず、火山の国土を生かした地熱利用や豊富な水資源により、
ライフラインは安く安定しているとの話でした。

 どの国にも一長一短はありますが、小国でも安心して長寿国と
誇れる暮らしやすさは、学ぶところが多そうです。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ree717.blog49.fc2.com/tb.php/93-dcc006fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。