FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 中国茶の趣味が高じてとうとう国内資格から中国本土まで行って
師範お免状を獲得してしまったこの家の奥さまは、将来和室を活用して
中国茶教室を開設する予定であります。
 普段は和室として使用し、中国茶教室の際は、テーブルとベンチを
組み立て、ここで中国茶を教えます。
 テーブルとベンチは和紙、脚部の箱は、杉板の薄い箱を入れ子から
出して簡単にセットできます。軽いので女性でも組み立てが大丈夫
です。

解体して床の間の置き床として収納
RIMG0009_20100710214902.jpg

ベンチ用の脚部4本を入れ子式で収納
RIMG0005_20100710214847.jpg

テーブルと椅子を組み立てたところ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ree717.blog49.fc2.com/tb.php/241-d945e83f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。