上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.10 CO2削減委員会
 葛西臨海公園に立地するテナントビルへ打ち合わせに
行ってきました。

 このビルは主にかつて日本橋界隈、繊維問屋さんが都市開発の
影響でまとまってこの大規模テナントへ移った経緯がある、築18年
延べ面積約39.220㎡、地下1階、地上7階建てSRC造の大規模
テナントビルである。

 2年前、15年経過のタイミングで外部補修工事コンサルタント
をしたご縁があったが、今回、協同組合が「大規模事業主」に対する
CO2削減計画への国からの助成対象に応募したところ該当企業という
ことになったとの事だ。

 6月から委員会を組織して約半年間にわたり、ビル全体のCO2削減
計画の会議に委員として参加することとなりました。

 住宅レベルではあったが、15年前から、ソーラーパネル発電、蓄熱、
蓄熱利用の暖房、無垢材の活用、屋根や外壁などの外断熱、最近では
草屋根を利用した断熱、雨水利用、雨水の敷地内浸透など、その活用
実績など意見を述べていきたいと、思っています。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ree717.blog49.fc2.com/tb.php/231-2dfd5408
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。