FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.17 Bistroぺるしぃ
 沖縄県は北部、伊是名漁協のPR活動を首都圏で行っている
近藤ゆうなさんに誘われて東銀座Bistroぺるしぃでのコラボ
レーションに参加しました。

 シェフは長年フレンチ料理を歩んできた方ですが、沖縄県産の
もずく、ナマコ、白身魚をうまくフレンチに仕立て、山形野菜との
アレンジは爽やかな味で女性ファンが多いのも頷けました。

 もう一つのコラボは沖縄神村酒造の泡盛です。わざわざ上京して
社長自らお酒をサーブし時には芸を披露するという見事な営業パフ
ォーマンスぶり。泡盛のカクテルも女性には好評でした。

 沖縄食材を使いつつ、他の沖縄料理店にはない料理を提供してくれる
これから期待大の店です。    
 
泡盛+沖縄魚介+フレンチのコラボレーション


伊是名島で採れたナマコと山形野菜のグリル
NEC_0008.jpg

もずく麺をジェノベーゼ冷製パスタで
NEC_0014.jpg
スポンサーサイト
 参議院議員秘書の河野恭子さんのご案内で、議事堂内、参議院を
見学してきました。議員エントランスホールには建築に仕様された
材料のカットサンプルがガラスケースで展示されており、広く日本
中の石材や木材、金物を用いたことが伺えます。沖縄県産の琉球
石灰岩はホールの壁面に張られ、古色を帯びて今も健在でした。

 建築は大正9年から17年掛ったようですが、細部にわたり精緻に
おさまっていて、外観の重量感に比べて、内部は華麗なインテリア
の印象でした。よくメディアで目にする議事堂の四角すいを内部から
仰ぎ見ると瀟洒なステンドグラスが並んでいて、壁画も西洋風の飾り
モールに囲まれて日本の四季風景が描かれていたりと、大正時代の
和様折衷の妙味が生かされています。

 国会内部など撮影禁止とのことで写真はありませんが、会期中、
記者たちが仮眠をとる長椅子なども張り地は金華山の立派なもので
国会内の家具、造作なども見応えがありました。

 議事堂を取り巻くエントランスガーデンには、47都道府県からそれ
ぞれの代表樹木が植樹され、沖縄県の「ソテツ」は夏空に映えてい
ました。

斎藤陽子さんと国会議事堂前で


沖縄県から献上の”そてつ”
NEC_0071.jpg

議員席を体感
RIMG0002_20111001012131.jpg

階段の手摺、手摺子は全て国産材
RIMG0004_20111001012130.jpg

国会食堂の「国会弁当」900円
NEC_0075.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。