上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今年は賑やかで温かな新年会からのスタートとなり
嬉しい新年の幕開けとなりました。

 昨年は、高校同期でもある豊平良孝さんの沖縄タイムス社
社長就任のお祝いもあり、11月、同期18名で銀座のロングラン、
17時間に及ぶミニ同期会を終えたばかりでした。

 この日の新年会は東京支社の皆さまと、豊平新社長の懇親
も含めた和やかな会にお邪魔させて頂きましたが、特に、東京
内での新聞社と一般市民との接点などについていろいろ発言が
飛び交い、今後もこのような交流が行われる必要性を改めて思
わせる新年会でした。

 ちょうど毎年恒例の電通新年会出席のため、沖縄マスコミ関係者が
上京する時節ですが、このような機会に若手社員と鍋を囲む新社長に
心意気を感じました。

追伸:あまりの話題白熱に、記念ショットを忘れてしまいオソマツ
   でした。

夜景のきれいな汐留カレッタ46F博多水炊き「若どり」の鍋を囲んで。
スポンサーサイト
2011.01.02 2011年初詣
 毎年恒例の鉄砲洲神社初詣も、今年で8回目を
迎える。

 毎年2日に詣でるのだが、今年はいつにも増して参拝客
人出が多いように見受けられた。

 毎年の行事で、昨年の無事を感謝し、これまでのお札をお護摩焚き
で供養し、新年のお札を頂く。

 いつもながら地域に密着したこの神社で、また、今年も築地明石町
で実りのある一年であるように願うばかりです。

〆縄を潜って、本堂に向かう参拝者

 今年は正月も寒く、3日からは仕事初めの予定だが、少々無理でも
新年初ウォーキングを元旦の午後5時過ぎから始めた。

 隅田川沿いの隅田川テラスはいつもジョガーやらウォーキングの男女、
散歩がてら夕涼みする人達など人が絶えないが、元旦の寒風の夕刻は
さすがに閑散としていてこのように夜景だけが冴え冴えとしている。


明石町方面から勝鬨橋を見る(TVドラマシーンに良く登場するショット)

 明けましておめでとうございます。

 昨年などは特に、家づくりや空間づくりに対して
これまで以上に、機能性や性能重視に対する評価ばかりが
目につく年だったように思えます。

 今年は家づくりをもっと旧来の民家や地方の文化、知恵など
を取り入れ、性能評価重視で下がりつつある審美眼にカツ!を
入れるべく、自然に逆らわないが丈夫で美しい家づくりを目指し
たいと思います。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



24nengajou (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。