上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 後輩で元久米設計の主任建築士だった稲嶺氏と、彼の信頼する
プロデユーサーの仲間氏と私の3人で、「衣・食・建築」のコラボ
を企画中で、その第一回目ミーテイングを明石町の事務所で持ち
ました。

 特に仲間氏は、アパレルや飲食店舗に明るい男です。そのモデルばりの
風貌に似つかわしくない子育てパパぶりで、毎朝5時に起床、息子さん
二人のお弁当を手作りするらしい。しかも社長業で連日の深夜帰宅ながら。

 最近稲嶺氏が手掛け今年3月オープンの赤坂サカス内、楕円型
レジデンス(賃貸住宅)棟や、お台場ホテルグランパシフィック前を商業
施設空間Verre et Cour(ヴエルエクール)でプロムナード化したのも、大変
時代を反映したいい建築だと思います。また、公共の通路に商業施設建築の
申請許可を下ろせるのもさすが!のノウハウだと思いました。

 この素敵な男たちとどんなコラボレーションで、面白い仕事ができるか
大変楽しみな第一回目の打ち合わせとなりました。私なりのお二人への
プレゼンテーションとして魚竹/築地でおいしい魚料理を。その後は
PASTIS で、やはり、築地の食材とワインの美味しい店でキックオフ。
スポンサーサイト
 母校の沖縄県立首里高校は、沖縄県で初めて
甲子園に出場した学校である。この日の元球児
謝敷(じゃしき)君も何代目かのピッチャーであり
高校一年のクラスメートであり、当時のヒーローだった。

 彼が勤務した元KDDのご同僚たちと、東京での
再会の席に同席をさせていただきました。

 折しも夏の甲子園大会の真っ最中。今年も出場
ならなかった母校へのエールと、かつてのKDD社風に
おおらかな時代を懐かしみ、これも懐かしいダルマを
酌み交わしました。

(銀座7丁目BRICKで左が謝敷元投手)
080807謝敷君と
 これまで利用していたOCNのサーバが、データストック容量
がオーバーとなった事や、事務所のあるマンション明石町フラッツ
が7月末でやっと光ケーブル導入に伴って、独自ドメインでの
アドレスに変更をしました。

新しいホームページアドレスは、
菅原律子設計事務所+itiS
http://su-archi.co.jp

新しいメールアドレスは、
ree@su-archi.co.jp

ホームページは、最近作の完成写真や、これから掲載を考えて
いきたいアイデイアなどいろいろトライしてみますので、どんどん
遊びに来てください。 お待ちしております。m(__)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。