FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.13 アンテナ力
 この日はお昼休みの現場を抜けて、6年前に那覇市小禄で
新築の家具設計をした小浜涼子さんとお会いしました。

 小浜さんとは、この6年間全く連絡がなかったのですが、
彼女が偶然このブログにアクセスしたことに端を発して
おります。

 折角なので、ビジネスパートナー税理士山内氏とも会う
為に株ライフプラスを訪ねましたが、今後展開したい
「大人・沖縄移住」の事で熱く語らいました。

 それもこれも、小浜さんの情報収集力の賜物と思います。
そういえば、6年前に設計依頼の電話が掛かってきたときも
「雑誌とHPを見て・・」という方でした。今や税務コンサル、
土地活用など、幅広いビジネスをこなす女性社長さんです。


スポンサーサイト
 この出張もまたまた台風13号と遭遇し、
逃げるように東京へ戻りました。

 現場終わって、泡盛で食事が始まっても、
図面を広げて熱心に質問してくる松本監督。

(若いけど頼りになる松本監督)
20060916003215.jpg


(外壁左官仕上げ待ち)
20060916003402.jpg


 関東で沖縄県人会が発足して、今年で50周年となり
式典がこの日に行われました。

 式典後「これからの沖縄県人会」というテーマで
シンポジウムがありましたが、式典祝辞稲嶺県知事の
「他府県と比較して”元気度ナンバーワン”」沖縄
ですが、今や関東沖縄県人会の青年メンバー7,8割は
本土若者のようです。

 発足当時から復帰後、そしてこれから、時代と共に
会の内情も変化に晒されますが、発足当時先輩方の沖縄
に対する思いや、覇気を耳にするに付け、立脚点を考え
させられます。ある意味、”沖縄”だから、このように
年代を超えるシンポジウムが出来て、他府県にはない、
又、今時の社会には少なくなった求心が残っているのかな・・
と思いました。


激務の沖縄から駆けつけ
祝辞を述べる稲嶺県知事
20060911004619.jpg


流派を超えて師匠達の舞
20060911004937.jpg

2006.09.09 9月9日地鎮祭
 旧暦菊の節句の今日、西麻布での新築が地鎮祭をとり行い、
いよいよ、始動となった。
 折しも地鎮祭を司った宮司の櫻田神社が地元秋祭りで
六本木ヒルズのテレ朝通りを御輿がねり歩き、一層花を添えた。

小幡邸地鎮祭

2006.09.08 家具選び
 沖縄の家竣工を10月中旬に控え、全体家具選びの
為にIDC大塚家具新宿ショールームを半日掛けて
リサーチした。普段はモダンなイタリア家具ショールームが
多いのだけど、今回はちょっと大塚家具へ。

 最近、購入する施主も多くなったベッドに、以前の
ホテルライクなポケットコイル使用、少々固めの
マットレスではなく、NASAの技術をとり入れた
邸反発マットの下に満遍なくポケットコイルマットレス
が敷かれたベッドの快適さに、納得しました。

 実際にプロ野球選手とか、腰痛の人とか、睡眠をより
適切にと望む方たちが購入しているようです。

 キングダムというアメリカ製のものですが、その寝心地
の良さに一緒に回った仕事仲間と思わず、金策を練って
しまいました。ちなみに、シングルマットレス1台、31万円
でした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。