上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 日本橋三井タワーにオフィスを移された
株式会社QUICKのオフィス見学に今夕方
参加してきました。

 情報産業の最先端を行く企業らしく、オフィス
に対するコンセプト、人間が滞在(仕事にしろ、
来客にしろ)する空間に対する快適さが痛快なほど
明快に表されていて、大変感心いたしました。

 見学者のほぼ一致した感想で、「ヴィジュアル
カウンター」の有用性はオフィスのみならず今後の
いろいろな空間を変えてくれそうな気配を感じます。

 簡単に言ってしまえば、BERカウンターに座れば
、株の動きから、知りたい情報の提供、飲み物まで
オーダーができてしまいます。それもカウンター内部に
仕込まれた画面を見ながら。又そのカウンター周りの
バックヤードもシャープなデザインで、斬新なカフェ
といった雰囲気でした。
スポンサーサイト
2006.02.27 現代と風呂敷
 「ARCHITEXTURE展」5人の建築家の
「風呂敷」をテーマにしたイベントが今日から
3/6(月)まで1週間hhstyle.com原宿本店
開かれています。

 折しも小池環境大臣から日本古来の「風呂敷」の
有効性が発表されたばかりでしたが、デザイン性に
優れたこの1枚の布が現代生活の中でどのようにポジション
を占めていけるのか、楽しみにしたいと思いました。

 今日はinteroffice海法さんからのお誘いでしたが
こういう小回りのきくイベントが始終行われるのは、
デザイン活性化の為にも、文化を見直す機会としても
とてもいいと思いました。

 皆さん、一升瓶を風呂敷で包めますか?

(ショールームがパーテイ会場に)
20060228005752.jpg


(5人の建築家による風呂敷)
風呂敷展示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。