上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.14 沖縄の侍たち
 2002年からのお付き合いだが、こんなにゆっくり
語り合ったのは初めてでした。

 10月5日,6日,7日東京BIGサイトで開催される
「食品開発展」の最終打合せも兼ねて沖縄発酵化学
玉元専務、宮城開発部長と銀座7丁目で、会食しました。

 沖縄のいい食材、香草でいい健康食品をどんどん
開発しても、いい営業に繋がらなければ結果が出て
こないので、大車輪の様相です。

 お二人の鋭気に接しても尚、悠久の沖縄が背景にあるし
「温かい目を持った侍たち」という印象でした。
スポンサーサイト
 地鎮祭から、約3ヶ月が経ちました。
建物の形は現れたけど、内部の進行は
じっくりです。

(外観の形)
050908深谷外観

(内部はまだ加工場の様相)
050908小池1階
 事務所の近所に沖縄料理「ZEN」があります。
ご存知の方も多いと思いますが、NHKTV小説「ちゅらさん」
の料理指導でも有名なお店です。

 ひとつひとつの料理がとても丁寧ですが、
特に野菜料理はどれもいい味です。今日は
青パパイヤのいりちー(炒め煮)とラフテー
(豚の角煮)と43度の古酒(クース)で、
一杯やりました。夏の疲れに効きそうです。

(手前がパパイヤのいりちーと
奥がZENご自慢のラフテー)
zen

 「白玉の歯にしみとほる秋の夜の
酒は静かに飲むべかりけり」

 まだ初秋にも早く、静かに飲む・・という
までの雰囲気ではないけど、10年来の「お酒友達」
に誘われて行った「幹東」には、つい牧水の歌を口ずさんで
しまいました。大井町線緑ヶ丘にある程よい小ささで
静かにお酒とおいしい魚料理が頂けるお店です。

 ギャラリーにも展示してありましたが、
矢野孝徳氏の器を使っての盛り付けも素敵で
お客も静かにお酒を楽しんでいる大人の男女が
多いようでした。
 「今年もあまり、夏を目一杯楽しまなかった・・」と
思いつつ、久しぶりに事務所近くの聖路加病院横の遊歩道を
通って帰路につきました。

 こちらの思惑とは関係なく季節はもう秋の様相で、草むらの
鈴虫の音色の大きいこと。

 年々、季節とともに過ごす事ができない状況が続きます。

「来年こそは!」夏の終わりに、いつも決心することですが・・。

(虫の音に包まれる遊歩道)
聖路加遊歩道
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。