FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 沖縄県が本土復帰した後に余剰となった米軍兵士や家族の為の
住宅が供出され出していた。ところがこのような住宅は写真の
ように広々した敷地の中に建つ一戸建てが多くて一般沖縄住民に
とっては高額物件でありました。

 現在では、日本各地や沖縄県内の余裕のある層の人達が旧RCの
平屋を改修して、モダンな住宅街を作りだしている街区となって
います。

浦添市の郊外、真壁(マカビ)

スポンサーサイト
2009.09.17 富士上空から
9月18日、美ら島沖縄大使就任が沖縄県であり、先立って
17日、移動の為日航機に乗り込みました。

JALの経営難を改めて感じるほど、機内は閑散としていて
ほぼ、各1列におひとり様、という乗客数でした。お陰で
羽田~那覇便で窓側席に座れたのはほぼ数年ぶりで、
また、この日のように空がきれいな旅も久しぶりでした。


那覇空港近く南部糸満付近上空
RIMG0020.jpg

相模湾上空からの富士山

当時2002年琉球新報社東京支社報道部長名城さんの
提案で立ち上がり、その後2006年春近藤報道部長まで
続いていた「沖縄放談会」が中断のあと、約3年ぶりに
再開しました。

しかし「移動の春」、この日も県東京事務所吉川所長や
琉球新報社小那覇記者、稲嶺さんと3名が移動となり
早々にメンバーが変わることとなりました。

昨年春NYから帰国したばかりの日本銀行国際局長沼波
さんが復帰して、また新たなメンバー構成で新しい放談会
を準備中です。


銀座8丁目「宮古路」で
090218沖縄放談会
タイムスリップをするほど愉快で元気をもらえる集いでした。

昨年偶然にも高校母校と野球決勝戦で対戦した相手高校
県立小禄高校の新崎投手と内野手の大城さんと集いましたが
この日は念願かなって、沖縄県代表をめぐって決勝戦で投げ
合った両投手と皆で新年会を持ちました。三名の野球少年は
「あの一球」とか、「あの時の走塁」とか全く昨日の出来事かの
ように熱く語り合っていました。

投げ勝った母校首里高校謝敷宗光さんとは高校一年のクラス
メートでもあり、東京銀座での不思議な再会に感無量です!

銀座8丁目「リトル沖縄」で
090130kennjinnkai
この日は東京国立近代美術館「沖縄・プリズム1872-2008」
を鑑賞後の稲嶺穂さん、田中眞理子さんと合流して新橋の
源さん」へ。
残念ながら、沖縄プリズム、2回目を見ることならず会期終了
となってしまい、サンシンの音色とウチナー料理でほっこりと
沖縄へ思いを馳せる。

090109養秀新年会 005

店内ライブも多い「源さん」リクエストにも気軽に応えてくださる
090109養秀新年会 004



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。