上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.07 画竜点睛?
 昨年暮れに完成した現場でしたが、
やっと玄関のネームプレートの取り付けに
行ってきました。

表札って、既製品のはなかなか良いのが
なくて、いつも苦労する所です。

これは、デザインしたものをサイン屋さんに
作ってもらい、設計者が取付けたものです。


(After)
深谷ネームプレート


(Befor)
深谷竣工1

スポンサーサイト
 6月の地鎮祭から6ヶ月後、12月に「深谷の家」が
完成いたしました。木造の二世帯住宅で、中庭を
取り囲み、親世帯、子世帯ともそれぞれのモダンな
作りです。

(深谷の家 外観、中庭、中庭からデッキを見上げたところ。)
深谷の外観深谷の中庭小池邸デッキ
 地鎮祭から、約3ヶ月が経ちました。
建物の形は現れたけど、内部の進行は
じっくりです。

(外観の形)
050908深谷外観

(内部はまだ加工場の様相)
050908小池1階
 うまい具合に梅雨の合間を縫って棟上げが
なりました。大野建設さんは120角の柱を多用
しているので、かなりがっちりした印象のスケルトン
です。

(深谷の家が上棟しました)
深谷の家の上棟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。